健康診断

健康診断について

健康診断について当院では、各種の健康診断を行っています。自治体が実施する健康診断・特定健診・後期高齢者健診、企業が実施する健康診断(職場健診)・雇入時の健康診断(入職時健診)・海外派遣前や帰国後の海外渡航健康診断、そして個人の方が健康管理のために受ける健康診断など、ご要望に合わせた健康診断を行っています。自治体が実施する健診は案内が届いたらお問合せください。勤務先から健康診断を受けるよう指示があった場合や、企業様が行う健康診断などのご相談も承っています。スケジュールや検査内容、決まった書式への記入などにも対応しています。また、個人の方が健康診断を受けたいとお考えの場合も、お気軽にご相談ください。

健康診断の種類

一般定期健診(定期健診や企業健診)

国が労働安全衛生法によって毎年受けることを義務付けている健康診断です。

雇用時健康診断(入社時)

新卒入社や転職時など、新しい勤務先が決まった際に受けることが義務付けられている健康診断です。定期健診と内容は変わりません。

海外渡航健康診断(派遣前・一時帰国・帰国後)

海外赴任など、6か月以上外国で過ごす場合、派遣前と帰国後というタイミングで健康診断を受けることが義務付けられています。一時帰国の際にも必要になります。
※英文の診断書をご希望の場合も対応可能ですので、ご相談ください。

健康診断メニュー

健康診断検査項目・料金

※表は左右にスクロールできます

検査項目 Aセット Bセット
特に規定がない場合の
簡易健康診断
雇入れ時の
健康診断・定期健康診断に
必要な項目
既往歴及び業務歴の調査
自覚症状及び他覚症状の有無の検査
身長、体重、腹囲、視力及び聴力の検査
胸部エックス線検査
血圧の測定
尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無の検査)
貧血検査(血色素量及び赤血球数)
肝機能検査(GOT、GPT、γ―GTP)
血中脂質検査(LDLコレステロール,HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
血糖検査
心電図検査
料金(税込) 4,000円 8,000円

特定健診

生活習慣病といわれる糖尿病や高血圧症、脂質異常症は、最初は症状がなくても心筋梗塞、脳卒中などの重大な病気につながり、生活の質の低下や医療費の増大を招きます。
特定健診は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目してこれらの病気リスクの有無を検査し、リスクがある方の生活習慣をより望ましいものに変えていくための保健指導を受けて頂くことを目的とした健康診査です。

特定健診で必要な物
  1. 市町村や保険者から郵送されてきた受診券
  2. 健康保険被保険者証

検診内容(一般健診)

  • 問診
  • 診察
  • 身体計測(身長・体重・腹囲・BMI)
  • 血圧測定
  • 尿検査(尿糖、尿蛋白、尿潜血)
  • 血圧測定
  • 血液検査
    • 脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
    • 血糖検査(空腹時血糖またはHbA1c)
    • 肝機能検査(GOT、GPT、r-GTP)
    • 腎機能検査(尿酸、血清クレアチニン)

 ※医師の判断により、詳細健診(心電図、貧血検査)を実施する事があります

一番上に戻る
求人募集 24時間WEB予約 事前WEB問診
一番上に戻る
事前WEB問診求人募集